高知県須崎市 曹洞宗龍吟山 元亨院のページ

正面入り口
曹洞宗龍吟山元亨院は永正2年、西暦1505年に津野十五代英主刑部少輔元実公の菩堤寺として津野歴代の菩堤を弔うと共に領地守護の寺として開かれ、明治4年の廃仏令や幾多の風災害に見まわれましたが昭和46年、本堂を新築し面目を一新して現在に至っております。
アイコン



住職
 宮本赫鉄

鐘楼堂
順次住職宮本赫鉄和尚をはじめ自己紹介を載せていきたいと思っております。

駐車場より全景
龍吟山元亨院護持会主要行事
 

  4月 お花祭り
  6月 夏祈祷法会
  6月 研修旅行
      本山永平寺研修
  8月 子供禅の集い
  8月 盆供養・施食会祭り
 12月 除夜法要
  1月 新年法要
  3月 三役会

個人的には平成20年3月 四国霊場88箇所を参拝致しました。8日間の日程ではありましたが高野山奥の院まで参拝しました。

曹洞宗龍吟山元亨院   住職  宮本赫鉄
元亨院護持会会長          川田光康
ホームパージ製作責任者      田部光夫
 当ホームページに関するご意見やご感想、ご要望など気のついた点などございましたら
こちらまでお知らせいただければ幸いです。
 Eメール:info@tabejidosha.com 田部まで

田部自動車TOP
Copyright2008 Tabe. All rights reserved. No reproduction or republicationwithout written
高知県須崎市下分乙(長竹)龍吟山元亨院護持会
直線上に配置